【受け取り下手な人、深読みする人】素直に受け取れない時の、心の整理方法!

心ほぐし

どーも、ドコタ(@DO_KO_TA)です!
★ドコタのプロフィールはこちら

★mine心理学1期、11月スタート!心について学びたい人は、コチラ!

今回は、相手のほめ言葉や行為を素直に受け取れない、「受け取り下手(もらい下手)」の心の整理方法についてお話します。

【記事の概要】読む時間がない人は、ココだけチェック!

1、相手のほめ言葉や行為を素直に受け取れない
→そんな自分を否定しない。それでもいいと自分を認めよう。

2、もらうと、なんだかモヤモヤする。
→その時の気持ちで、自分の心のクセがわかるよ

3、どうしたら、もらい上手になる?
→自分があげた時、受け取り拒否されたらどう感じるか考えてみよう。

まとめ
 受け取り下手な自分を、まずは認めよう。次に、もらう時に心が何を感じているか、見つめてみよう。もらえる=すでに与えている状態。あなたはいるだけで価値があるんだよ。

スポンサーリンク

相手のほめ言葉や行為を素直に受け取れない

相手から「すごい」と言われたとき…

「いやいやいや」と、受け取り拒否していませんか?

「どうせ口だけでしょ」と、変にスネてませんか?

「感謝しないと…」と、謎の義務感を感じていませんか?

相手が何かしてくれるといった時…

「迷惑をかけられない」と、受け取り拒否していませんか?

「やってもらったのだから感謝しないと」と、必要以上に気負っていませんか?

「なにか裏がある?」と、勘ぐっていませんか?

僕は、受け取り下手な人なので、↑の中で当てはまるモノがいくつもある…。

感謝されると、すぐに「そんなことはありませんモード」になる。驚きの速さです。

で、うまく相手に返事ができないとか、そこのやり取りでギクシャクすると…

あー、変な感じになった…と、1人反省会が始まる。

相手に何かしてもらう時も…

相手がここまでやってくれるって言ってるのに、そんなにいいの?迷惑になるよね?と

謎の遠慮で、結局自分の中でモヤモヤが残ったり、相手を困らせたりする。

で、1人反省会からの自分責めを発動させています。

そんな風に、受け取り下手な人って

けっこう見えないところで、振り返って、あぁ…と反省会をしている人が多いです。

で、そんな人はまず…

そんな自分で良いと、認めちゃいましょう。

相手の好意を素直に受け止められなくていい

疑り深い自分で良い

受け取れるほど、自分に自信がなくていい

などなど

受け取り下手な自分を、まずそれでいいと認めましょう。

もらうと、なんだかモヤモヤする。

受け取り下手な人は、もらう時に何かしらの気持ちが生まれています。

なので、その時にどんな行動をしているか、どんな気持ちになっているかを考えると

自分の心のクセがわかります。

たとえば僕の場合ですと…

「すごい」といわれたら、「いやいや」と謎の返事を返しがち。

ここにあるのは、「褒められたら、謙遜したり、お礼を言ったりすべき」という謎ルール。

もう少し深堀りすると…

「褒められたことに対してお礼を言わないような、傲慢で高飛車なやつと思われたくない」っていうのが見えてきます。

さらに「もらったら、お礼をいうべき」という自分ルールも見られます。

で、ここが大切というか、面白いところなんですが…

別に褒められたり、何かをしてもらったりして、お礼を言わないからって

傲慢で高飛車な調子乗ってるやつって100%思われるわけでは無いですよね。

でも、僕の心の中には「お高くとまってる~」と思われそうっていう、感覚があるのです。

だから、そう思われないようにお礼を言うべきであると無意識で行動している。

これが、みんなが持っている「心のクセ」の部分です。

ただ「すごい」と言われた

ただ「手伝う」と言われた

でも、それに対して、人によって反応は様々。

だから、自分がどんな反応をしているか、そこにどんな気持ちがあるのかをみつめると

心のクセがわかって、受け取り下手で苦しんでいる人は、すこし前に進みやすくなります。

やってくれてる人は、何か見返りを求めているわけでは無いです。

でも、僕たちの心が勝手にそう思いこんでいる時が多い。

だから、その「かたより」に気づけるといいねっていうお話です。

どうしたら、もらい上手になる?

心のかたよりは、人によって様々。

なので、ココで対処法を挙げるとキリがないので、みんなに共通して言えるコトを伝えると…

もし自分があげたときに、相手が受け取ってくれなかったらどう思うか、考えてみるといいかもしれません。

「すごい」と言ったのに、「いやいやいや」と返される…

いや、こっちは「すごい」って言ってるのに、「そんなことはない」って何ポジションの発言ですか?

むしろ、私の「すごい」という純粋な気持ちをぞんざいに扱うのですか?

私の気持ちを、投げっぱなしジャーマンスープレックスするんですか?

ちょっと失礼じゃね?と思えるところもあるのです。

「手伝うね」と言ったときに、「迷惑かけたくないからいいよ」と受け取り拒否された…

「なにか裏がある」とか勘繰られた…

なんだか、ちょっとさみしいし、イヤな気持ちですよね。

自分が相手にするときの立場を考えると、受け取り拒否って、結構失礼で、不快にさせる可能性もあります。

だから、相手からもらったほめ言葉や行動は、「素直にもらう」ことが、実は一番の選択肢なんです。

「私には、すごいと言われるだけの価値がある」

「私には、助けてもらえるだけの価値がある」

「私には、価値がある」

こんなセリフを口にだして、自分に馴染ませていってください。

ちなみに、このセリフを言って「無理ー!言えない!ざわつく!」って人!!

そんなあなたが、1番そのセリフを言うべきなので、ちょっと頑張ってなじませてみてね。

まとめ

今回の内容は、こんな感じでした!

もらい下手な人は、「もらうだけの価値が私にない」とか「もらった時に、返さないといけないくらい私の価値が低い」と思っている人が多いです。

でも、そんなことはありません。

あなたには、すでに充分な価値がある。それを、忘れないで欲しいと思います。

それでも信じられない!という人は、カウンセリングで自分と向き合ってみませんか?

カウンセリング(悩み相談)を利用するのは、自分らしく生きるための良い選択です。あなたが、あなたらしく生きる手助けをするカウンセリング(悩み相談)です。

遠方にお住いの人も、ネット上で無料のアプリ「zoom」を利用して、対面でやり取りできます!

予約は、コチラから↓

★カウンセリング予約

心の勉強をしたい方は、「mine心理学」がおススメ!自分の心と向き合えると、とても楽になります。2019年11月2日(土)より、1期生がスタートします。詳しい内容やお申込みは、コチラから↓

★mine心理学詳細&申し込み

この記事を書いたドコタって誰?って人はコチラ↓へ

★ドコタのプロフィール

カウンセリングに興味はあるけど、ちょっと不安…という人は、毎月開催中のオープンカウンセリングをご利用ください!

★オープンカウンセリングについて

そのほか毎月、開催中のイベントなどについては、コチラから!

★毎月更新!活動&イベントについて!

mine心理学メンバーで、心について動画公開中!コチラから↓

★みねちゃんねる(youtube)

ではっ、またね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました