【独り言】「好きな人」と、僕の心

独り言

どーも、ドコタ(@DO_KO_TA)です!
★ドコタのプロフィールはこちら

この【独り言】カテゴリでは、僕が日常で感じたこと、考えたことをお話しします。

今回は、「恋愛」とか「好きな人」と、僕の心についての話。 

スポンサーリンク

「好きな人」といると、心の本性が現れる

先日、「僕が片思い中の好きな人」と会ってきました。以下、ややこしいのでAさんと呼びます。

この人とは、2年近い付き合いになるのですが…

僕の立場が変わったコトや、相手の立場&相手にパートナーが出来たこともあって、ぶっちゃけあって話をすることすら、これからは難しくなる…はず(笑)

結論から言うと…

クッソッさみしい!!!!!!!!!

Aさんに選んでもらえなかったコト、Aさんと会えなくなる(可能性が高い)コト、もろもろ含めて、さみしい、切ない、など本当に泣ける。

これ以上あーだこーだ言っても進まないのもわかる。

でも実は、まだまだあきらめる必要のないのもわかってて。

女々しいなこの野郎と思った、そこのあなた(誰だ)

カウンセラーだろうと、何だろうと、恋愛やパートナーシップは心を揺さぶられるし、喜怒哀楽がもろにでる案件なんです。

Aさんは、すごく自由な人でして…。僕が相当自由なのにも関わらず、Aさんはおそらくそれを軽く超える自由さで。

でも、時折見せる不自由さや不安や本音が、すごい胸に刺さりまして…。まあAさんも色々たいへんな人なので…。

一緒にいて楽しいコトや、自由きままな姿や、強がってるのに、ふとした時に本音をだす姿が好きで

僕以上にわがままで、僕の気持ちをわかってるのか、わかってないのかっていう姿は嫌いで…(笑)

でも、Aさんに好きな人がいようと何だろうと、僕の好きな気持ちは変わらないわけでして。

Aさんの欲しい愛情表現と、僕の与える愛情表現がちがうことも、その逆もまたしかりなのもわかってはいるけれど…

頭ではわかってて、腑に落ちてきてはいても、やっぱり「わかってほしい」気持ちが発動する瞬間があって。

(愛情表現の違いについては、↓の記事を読むとわかりやすいよ)
★愛情表現の違いについて

やっぱり、僕の欲しい形の愛情表現を求めちゃうし、僕のあげたい愛情表現を受け取ってもらえないと、さみしくなる。

Aさんを通して感じる、たくさんの喜怒哀楽は、僕の心の本性をこれでもかというくらい、あばきだしてくれるんですよ。

会いたくて震えることはないけど、胸は苦しい

普段何気ない時に、他人軸(他人の評価や価値観)に縛られて行動することは少なくなったけど、恋愛や好きなコトに関してはもろにブレブレになる(笑)

それを自覚していても、心は反応するので。

分かってほしい気持ち

伝わってほしい気持ち

相手に求める気持ち

相手にこだわる(執着)する気持ち

そこに存在する、「他人軸の気持ち」は、いい意味でも悪い意味でも僕にとって大切な感情でして。

(他人軸の感情に振り回されると、自分の人生見失うけどね)

さみしさや、切なさは、胸に存在すると苦しくなるんだけど

でも、それを無理やり排除しなくてよくて…

その感情たちを、そのままそこにいていいと、それをただ感じるだけでいいと

僕自身に許可を下ろすだけで、すごくラクになる。

その作業を通すだけで、目の前の現象や出来事はクリアになるんです。

「事実」と「無限の可能性」と「どちらでもいい」

Aさんに選ばれなかった事実は、僕をさみしくさせたけれど…

そこに「僕に価値がない」とか、いらない意味付けは全く必要なくて。

僕がAさんに選ばれなかったからといって

「Aさんが僕のことをわかってくれていない」証拠にはならず、僕らの積み重ねた関係性が消えることもなく。

今、Aさんと会いづらくなる可能性があるだけで

「これから一生、会えなくなる」ということは決まってなくて。

Aさんをあきらめたからといって

「僕にもういい出会いがない」わけではなくて、むしろ幸せになる可能性だってある。

Aさんとの分かれ道に、今立っただけで

これからまたAさんと出会って、今回以上の関係になるかもしれなくて。

たとえ、Aさんとこれからの僕が、出会うことが無くても

僕自身の価値は変わらず、揺らがず、素晴らしいままなんです。

なんだったら、Aさんと関わりづらくなる今だって

僕が本気になれば、それを変えられる。

僕らの周りにはたくさんの純粋な「事実」だけがある。

それによってたくさんの喜怒哀楽を感じるし、心はいつも揺さぶられるけれど…

「事実」には、なんの感情も悪意も善意もなくて…

「僕」が無意味に意味付けをしなければ、その事実はどこまでも「無限の可能性」を持ち続ける。

これからの未来に、どこまでも「無限の可能性」があると決まっているなら

いま、この瞬間に僕がどの選択肢を選んでも、「どちらでもいい」

だから、僕自身がどうしたいか、正直に行動するだけでいいんだなぁと。

そこで正直に行動するためにも、今、僕の心で生まれた「感情」を感じきる。

見たくない時や、感じたくない時は、無理をしなくていいけれど…

僕は、自分の心と向き合うだけの余裕と、それを可能にする手段を知っているから

ただただ、感じ切る。

そうすると、たくさんの喜怒哀楽のなかに、不思議なことにAさんに対する「ありがとう」の気持ちも生まれてくる。

不思議だなぁと思う、今日この頃。

まとめ

今回の内容は、こんな感じでした!

好きなコトや、好きな人は、簡単に僕らを狂わせていきます。

僕もまだまだ、たくさんの経験と共にあゆんでいくのだなと、考えている最中です。

こんな風に弱くてカッコ悪い自分でいいんです。だから、カウンセリングで向き合ってこれなかった自分と向き合ってみませんか?

カウンセリング(悩み相談)を利用するのは、自分らしく生きるための良い選択です。あなたが、あなたらしく生きる手助けをするカウンセリング(悩み相談)です。

遠方にお住いの人も、ネット上で無料のアプリ「zoom」を利用して、対面でやり取りできます

予約は、コチラから↓

★カウンセリング予約

心の勉強をしたい方は、「mine心理学」で学んでみませんか?自分の心と向き合えるようになると、とても楽になりますよ。2019年11月2日(土)より、1期生の講座がスタートします。詳しい内容やお申込みは、コチラから↓

★mine心理学詳細&申し込み

この記事を書いたドコタって誰?って人はコチラ↓へ

★ドコタのプロフィール

カウンセリングに興味はあるけど、ちょっと不安…という人は、毎月開催中のオープンカウンセリングをご利用ください!

★オープンカウンセリングについて

そのほか毎月、開催中のイベントなどについては、コチラから!

★毎月更新!活動&イベントについて!

mine心理学メンバーで、心について動画公開中!コチラから↓

★みねちゃんねる(youtube)

ではっ、またね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました