【独り言】友達から気付く「いい人」モード

独り言

どーも、ドコタ(@DO_KO_TA)です!
★ドコタのプロフィールはこちら

★mine心理学1期、11月スタート!心について学びたい人は、コチラ!

この【独り言】カテゴリでは、僕が日常で感じたこと、考えたことをお話しします。

今回は「友達関係って、いい人やめて初めてわかる」っていう話。 

スポンサーリンク

相談話は、仕事?プライベート?

僕が今やっているカウンセリングとか、コンサルタントの仕事は…

会話している時に、仕事なのかそうではないのかの境目がわかりにくい。

とっても、わかりにくい!

マジで、わかりにくい!!!

マナー講師、漫画家、マッサージ師、歌手、webデザイナー、ブロガーなどなど様々なフリーランスの人と出会ってきたけれど…

その中でもダントツ1番で、仕事か、そうでないのかの境目がわかりにくい。

で、僕もそこをブラしたくないから

基本的に相談事がある場合は、申し込んでねってスパッといってしまう。

そうすると微妙になるのが、「友達との会話」で起こる相談事。

これって、どう思う?とかってなると、こうじゃね?とテキトーに返して終わればいいけれど

あーだこーだと相談されると、もうカウンセリングに申し込んで

と、言うしかなくなる。

プライベートと切り替えればいいじゃんって話なんだけど

僕が使っている「傾聴」とか「話を掘り下げる視点」って、日常生活でも活用されているし

僕の切り返しが、そもそもカウンセリング目線だったりするから…

やっぱり勝手に話が深堀りされてしまう。

そうなると、自分を知りたい人とか、悩みを聞いて欲しい人は話したくなっちゃうから、結局僕の方で止めるしかなくなる。

今までダラダラと気にしなかったモノに、線引きをする必要が出てきたわけである。

で、そうなると「僕」がスパッと判断する必要が出てくる。

友達であっても、仕事は仕事、お金もらうで?になるわけである。

友達から、お金をもらう

友達から、お金をもらうとなった時

…ざわざわ…

と僕の心がカイジモードになる。

ここで生まれている気持ちは何かな、と思って考えると…

「友達だから、気にせず話聞いてやってもいいじゃん」と

「友達から、仕事として金とるの?友達いなくなるで?」

「せっかく話しかけてくれた友達なのに、そんな冷たい対応していいの?」

などなど、いい人モード発動。

これってよく言う…

「友達は、大切にすべき」教が発動してるんだよなと、実感。

学校でよく言う、「友達は大切にしなさい」「仲間はかけがえのない存在」っていうあれ。

むしろ、教師として現場にいたから、僕も言ってたし(笑)

見事にブーメランとして自分にはね返ってきたわけです。

だって、一人ぼっちはさびしいし…

なんか友達多いと、陽キャっぽいじゃん?リア充してます的に見えるじゃん?

なんか人生の勝ち組っぽいじゃん?

というふうに、「僕は」感じる。「僕は」ね。

だから、僕の中に友達を大切にとか、多いほうがいいと思い込む出来事がきっとあって…

友達には、気を遣うべきところや、自分のことをすこし犠牲にしても付き合うべき!

という、↑みたいな価値観を、今も昔も持っていたのだなと思いつつ…

でも「他人軸だよな、その生き方って」と気付いている。

しかもね…

もともと僕は多くの人と付き合うと疲れちゃう人で、

そもそもの生き方プログラミングが

「自由にわがままに出来る人と一緒にいたい」の組み込みをされていまして(笑)

無理なんですよね、人に気を遣って生きるというのが(笑)

「親しき仲にも礼儀あり」はわかる。

でも、それに負けないくらい

「ありのままの自分を受け入れてくれる存在」

の方が、大切だと僕は思う。

いい人を辞めても、友達でいてくれる人たち

別に、わがまましろって話ではなくて…

「知らず知らずに気を遣って、友達やってるのか」

「ありのままの自分でいても、友達でいてくれるのか」

この差は、かなりデカい。っていう話です。

有益なつながりで、そこをつなぎとめるための関係性なら

それは、友達ではなく「仕事づきあい」になる気がする。

僕が、言いたいコト言って、やりたいコトやって…

「いい人」をやめたとき

たくさんの離れていく関係性がある中で…

それでも、声をかけてくれる人がいてくれる。

そこに、また心からの感謝が生まれるわけです。

実際に、僕が毎回誘いを断って、返事を超おそく返しても、定期的に誘い続けてくれる神みたいな友人はいてくれる。

彼らみたいな存在が、本当に少なくてもいてくれることに

僕はありがたさを感じるわけです。

まとめ

今回の内容は、こんな感じでした!

自分がいい人やっているかどうかって、仕事よりも友達関係の方がわかるかもしれません。

友達とどう付き合っているか

そこでありのままの自分を出せているのか

ちょっと考えてみると面白いかもしれません。

自分だけじゃ気づけなーい!という人は、カウンセリングで自分と向き合ってみませんか?

カウンセリング(悩み相談)を利用するのは、自分らしく生きるための良い選択です。あなたが、あなたらしく生きる手助けをするカウンセリング(悩み相談)です。

遠方にお住いの人も、ネット上で無料のアプリ「zoom」を利用して、対面でやり取りできます!

予約は、コチラから↓感想も見られるよ

★カウンセリング予約

心の勉強をしたい方は、「mine心理学」がおススメ!自分の心と向き合えると、とても楽になります。2019年11月2日(土)より、1期生がスタートします。詳しい内容やお申込みは、コチラから↓

★mine心理学詳細&申し込み

mine心理学に興味がある方は、コチラもどうぞ↓
★mine心理学で学ぼう

この記事を書いたドコタって誰?って人はコチラ↓へ

★ドコタのプロフィール

カウンセリングに興味はあるけど、ちょっと不安…という人は、毎月開催中のオープンカウンセリングをご利用ください!

★オープンカウンセリングについて

そのほか毎月、開催中のイベントなどについては、コチラから!

★毎月更新!活動&イベントについて!

mine心理学メンバーで、心について動画公開中!コチラから↓

★みねちゃんねる(youtube)

ではっ、またね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました