グローバルフェスタ2019でボランティア!!

シエラレオネ

どーも、ドコタ(@DO_KO_TA)です!
★ドコタのプロフィールはこちら

★mine心理学1期、11月スタート!心について学びたい人は、コチラ!

今回は、グローバルフェスタ2019でボランティアをしてきたお話。 

スポンサーリンク

グローバルフェスタ2019でボランティアをしたよ

2019年9月28日(土)と29日(日)の2日間、グローバルフェスタ2019がお台場センタープロムナードで行われました。

グローバルフェスタ2019は、国際協力に関係している団体が、活動紹介などを通じて支援の輪を広げるためのイベント!

各団体がブースをだして支援国の紹介や製品販売をする、年に1度の大きなイベントになります!

なんと、僕も、たまたま、そのタイミングで東京にいる予定が入っている!

しかも、僕が支援している団体「アラジ」がブースを出す!

★アラジのHPはコチラ!

というわけで、ボランティアとして参加してきました!

ちなみに、僕がお手伝いした「アラジ」はシエラレオネ共和国という国の支援をしている団体です。

★シエラレオネ共和国の簡単な紹介はこちら!

アラジは、入口からすぐの「1番」ブースでした。

僕がお手伝いできたのは、29日の午前中だけだったけれど…

とても貴重な体験ができました。

オープンカウンセリングで頂いたお気持ち金は、この団体「アラジ」に寄付しているのですが…

自分の支援した団体が、どんな活動をして、どんな成果を出しているのかって

アフリカなどにある遠い国だと、簡単に見られない。

でも、今回ブースをお手伝いすることで

シエラレオネの現地の人が、実際に作ったものを見られて、なんだか少し嬉しかったなぁと。

だから活動を知ってもらうためにも、お客さんに声をかけたり、説明したりするのが楽しかった。

代表の下里さんや、一緒にボランティアをした方とも、いろいろお話しできてよかったし…

まさかの、協力隊メンバーと再会できるとも思ってなかったし…

自分が声をかけたことで、お客さんが商品を買ってくれたことも嬉しかった。

なんだか、日本にいて、国際協力の手伝いが出来ていることがとても新鮮な感じだったなと感じている。

自分の知らない国際協力の世界

グローバルフェスタ2019に参加して、感じたコトはいくつかあるんだけれど…

その1つに…

中高校生、めっちゃ多くね??

ってのがある。

いや、これ、マジですげーなと思ったんだけど…

なんかね、中学生がねブースに来て

「〇〇中学校の△△です!お話し聞かせてもらっていいですか?」

的なことを言ってるのね。

えっ!?すごくね!?俺そのくらいの歳の時、世界なんて考えたコトなかったよん

って、マジで驚いてました。

(僕のレベルが低いだけかもしれないことは、ふれちゃだめだよ。)

あとは緊張しながらも、いろいろなブースを真剣に見て回る、同じく中高生の子や…

日本語しゃべれない海外の方も、観光ついでに楽しそうに見に来たり…

ただ単に、親子で遊びにきてるひともいたり…

国際協力に全然興味がなくても、参加している人もいて…

すっごいいろいろな思いの人が参加しているのを見て…

ああ、これでいいのかぁ

ってすごく、腑に落ちたところがある。

国際協力の形は、人の数だけあっていい

世界に目を向け始めると…

言葉の問題

宗教の問題

価値観の理解

多様性の理解

などなど…

なんか、いろいろなことを考えなければいけない気がする。

もちろん、支援をするなら、本当にその国のためになるのかを考えて活動していくのが必要なのはわかっているけれど…

それは、すごく敷居の高い話にもなってくる。

だから、専門性が必要なのもわかるし、やりがいがあるのもわかるけれど…

じゃあ、そのレベルになれない人は、国際協力に関われないのか?

って言われたら、それはまた違うよねって思う。

協力隊員として、短いながらも現場にいたけれど…

その国の人たちのためになることを、しっかりやれましたって人は、絶対に多くない。

でも、その国を知りたいとか、その国で出来る何かをしたいって

くじけたり、イライラしたり、泣いたりしながらでも、やっていた人たちはいたわけで…

そんな「心」を持てたことが、がすごく大切なことなのかなぁと思う。

それと同じで、こういうイベントに来て、なんとなく世界を身近に感じてもらう。

ちょっと興味を持つ、へえと驚く。

そんな「心」をもってもらうだけで、じゅうぶん国際協力になっているのではないかなと思う。

結果を求めることも、もちろん大切だし、そこにこだわらなければならない時もあるけれど…

それと同じくらい、肩ひじ張らずに自分に出来ることで、国際協力をしていくことが大切だよねって

改めて感じられた1日でした。

自分がやりたい形で、やれるときに無理せず国際協力をする。

ゆるゆる、ゆっくりと、それでもいいのかなと感じている。

まとめ

今回の内容は、こんな感じでした!

僕のオープンカウンセリングで頂いたお気持ち金は、アラジへの寄付金になります。

というわけで、ぜひ参加してもらえると嬉しいです!!

詳しくは、コチラ↓

★オープンカウンセリングについて

国際協力より、まず私の悩みを何とかして!って人は、カウンセリングを利用してください!

カウンセリング(悩み相談)を利用するのは、自分らしく生きるための良い選択です。あなたが、あなたらしく生きる手助けをするカウンセリング(悩み相談)です。

遠方にお住いの人も、ネット上で無料のアプリ「zoom」を利用して、対面でやり取りできます!

予約は、コチラから↓

★カウンセリング予約

心の勉強をしたい方は、「mine心理学」がおススメ!自分の心と向き合えると、とても楽になります。2019年11月2日(土)より、1期生がスタートします。詳しい内容やお申込みは、コチラから↓

★mine心理学詳細&申し込み

この記事を書いたドコタって誰?って人はコチラ↓へ

★ドコタのプロフィール

そのほか毎月、開催中のイベントなどについては、コチラから!

★毎月更新!活動&イベントについて!

mine心理学メンバーで、心について動画公開中!コチラから↓

★みねちゃんねる(youtube)

ではっ、またね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました