弱さを認め、手放す「勇気」を持つことも大切!

心ほぐし

どーも、ドコタ(@DO_KO_TA)です!

今回は「手放す勇気」について、考えていきます!

【記事の概要】 読む時間がない人は、ココだけチェック!

1、僕は「出来る自分」を捨てられなかった。
→そのせいで、どんどん苦しむ自分がいた!

2、あの時、何を捨てたら良かった?
→プライドを捨てて、弱さを認めよう!

3、勇気にも種類がある。
→手放す勇気は、新しい世界を拓く!

4、まとめ
 勇気には、種類がある。「弱さ」を認め、助けを求めることも立派な勇気である。今までの価値観を手放す勇気を持つと、新しい世界が拓けてくる!

スポンサーリンク

僕は「出来る自分」を捨てられなかった…。

今回は、「手放す勇気」→「捨てること」がキーワードになっています。

僕が、捨てられなかったモノは「出来る自分」というプライドです。

小さいころ、得意なこともあれば苦手なこともありました。

苦手なことで、誰かに負けたり馬鹿にされたりする経験は、誰にでもあると思います。

そんな経験から生まれる、「出来ない自分はダメ」という価値観。

それが、「出来る自分」にこだわるきっかけでした。

出来ないことを出来るだけ、無くす努力をする。それでも出来ないことは、うまく隠したり、逃げたりする。

時には、上手にウソをついてでも…。

それを繰り返すと、どんどん自分が苦しくなる。ウソをつくと、それを隠すためのウソが必要になる。

出来ない自分を隠す努力をすると、ずっと隠し続けるための努力が必要になる。

職場で、「出来る自分」を演じ続けることで、身体的にも精神的にも疲弊していくのがわかりました。

まわりの評価を気にして、自分を苦しめ続けることになったんです。

あの時、何を捨てたら良かった?

今振り返ると、あの時真っ先に捨てるべきモノは、「出来る自分」というプライドでした。

これは言い換えると、「出来ない自分」を認めることになります。

つまり、「弱さ」を認めることです。

僕が持つ「弱さ」は…

人に頼れない
バカにされることを怖がる
人の評価に流される
すぐに飽きる
負けず嫌い
わがまま

などなど

そんな弱さを認めて受け入れられたら、変に苦しむ必要はなかったでしょう。

でも「弱さ」を認めるって、やはり簡単ではないです。

「弱さ」を認める、受け入れる=「今まで信じてきた価値観を1つ変える」ことです。

例えば…

出来る自分でなければならない=出来ない自分ではダメ

この価値観を変えると…

出来ない自分でもいい。そんな自分にも価値がある。

と、なります。

でも、いきなり明日から仕事失敗してもいいとか、やってた仕事できませんなんて簡単に言えませんよね。

だから、少しずつ新しい価値観を自分に馴染ませる作業が必要です。

その方法が、「自分に許可を出す、自分を許す」だったり、「低いハードルから実際にやってみる」だったりします。

出来ない自分でいいよ~、と自分自身に言い聞かせたり、残業してきた時間を少しずつ減らして、仕事を断ったりする。

こんな風にゆっくり、自分に新しい価値観を馴染ませていくんです。

そうすると、「出来る自分でもいい、出来ない自分でもいい」と選択の幅が出て、心にゆとりができて苦しくなくなります。

勇気にも種類がある

勇気と聞くと…

勇猛果敢で前に進むこと

ひるまず臆さず、逃げないこと

僕は、こんな風なイメージを持っていました。

でも、今は違います。

勇気にはたくさんの種類がある。

戦うこと、挑戦すること、前に進む勇気もあれば…
逃げること、立ち止まること、誰かに頼ること…
たくさんの弱さを認めること…

こんなことも、大切な勇気だと知りました。

今までしがみついてきた価値観を、手放すことはとても怖いです。

でも、それをあえて手放す勇気を持つと、新しい世界が広がります。

世界が実際に変わったわけでは無く、「自分の心=考え方」が変わっただけなのに…。

これって、本当にすごいと思います。

だから、もし自分が何かにしがみついて、それでもうまくいかない時は、その価値観を手放す時、捨てる時がきたのかな?と考えてみてください。

昔の人は、上手に言ってますよね。押してダメなら引いてみろっ!と(笑)

しがみついてダメなら、手放してみましょうね!めっちゃ怖いですけど(笑)

まとめ

今回の内容

・僕らには、信じる価値観がある。でもそれで苦しい時がある!
・その価値観を、勇気をもって手放す時も必要!
・手放したことで、広がる世界もある!

今回の内容はこんな感じでした!

それでは、ここで改めて、考えてみましょう!

あなたが今、信じている価値観は何かありますか?

もしそれを手放すと、どんないいこと、悪いことが起こりそうですか?

でも、それによって楽に生きられそう、楽しく過ごせそうな可能性はありませんか?

もし、思いつくことがあれば、ぜひ新しい価値観を自分に馴染ませてあげてください。

捨てる勇気をもって、行動してみて下さいね!

ではっ、またね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました